京都の桜

先週末の金曜日、土曜日と関西方面へ仕事で行き、土曜日午後京都で仕事が終了だったのでプライベートで京都にもう一泊して京都の桜を楽しもうと計画した。
何度も京都には来ているが機会のなかった伏見など南東方面に、まずは、伏見稲荷大社へコロナも下火になり観光客も戻りつつあるのか欧米の観光客がやたらと多く,JR奈良線の車内も外人でいっぱい、千本鳥居でも人の途切れがない状態だ。
_Q6A3177.jpg
「病気平癒」の大型のお守りもしっかり受けてきた。
JR奈良線に再び乗って60年ぶりに宇治「平等院」へ、ソメイヨシノなどの主だった桜はすでに終わっていたがかろうじて枝垂れ桜が咲いていた程度、新緑が綺麗。
_Q6A3262.jpg
電車を乗り継いで桜の見どころ「醍醐寺」へ、ここは豊臣秀吉が愛した「醍醐の桜」の景勝地、4月9日は「太閤祭」とかで大勢の人出だったが主だった桜は終わりわずか山桜が残っている程度。
_Q6A3410.jpg
最後に行ったことのなかった「毘沙門堂」で桜を探したが全ての花が終わっていてがっかり、今年はどこの桜も咲く時期が早かったようで、特に京都はソメイヨシノなどが多く時期を過ぎてしまったが新緑が綺麗な春の京都の一日だった。
_Q6A3518.jpg