幸運の五枚総苞片のドクダミ?

今の時期、其処ここで「ドクダミ」の花が咲いている、昨日雨の中で五枚総苞片のどくだみを見つけた、これは幸運か?。
_R000518.jpg
バスに乗る為停留所で何気なくドクダミの花を見ていたらなんと五枚総苞片のどくだみが咲いているではないか、幸運な気持ちになったのは四葉のクローバーのことを思い出したからで、本来ドクダミは薬草として知られていて「毒や痛みを抑える効果」があるとされているが花はどうなのか、以前にも書かせてもらったが花びらのように見えるのは実は葉が変化した総苞片で、花は中心部で便宜上全てを花とされているそうだ。

古いレンズも健在

以前はよく使っていた50mm2.5COMPACT-MACROをAPS-Cのカメラにつけて撮影してみた、古いレンズらしく動きはゆっくりだが性能はさすがだ。
IMG_7678.jpg

八重咲きドクダミの花

庭の片隅に植えた「八重咲きドクダミ」が今年も咲いている。
八重咲きドクダミのことを調べたら、花弁に見えるのは総包片(そうほうへん)で本来の花は中央の黄色の部分で花には花弁がなく多数の雄蕊と雌蕊が密生している。
_MG_3576.jpg

_MG_3650.jpg
宮前市民館の写真展は24日(水)迄です、お時間がありましたら覗いてみてください。
posted by HIROちゃん at 11:42Comment(0)花写真

写真クラブの写真展開催

私が顧問をしている写真クラブ「宮前写真研究会」の29回写真展が宮前市民館ギャラリーで開催されます(詳細はハガキを添付します)
img20230516_09520327.jpg
30年以上活動をしている写真クラブです、一人3〜4点の展示で1年間頑張った成果の発表となります、お時間のある方はぜひご高覧いただけると幸いです。
私も「ピンク色の四季」と題した四季それぞれのピンク色の花の写真を展示します。
posted by HIROちゃん at 09:40Comment(0)写真展