「宿河原」の桜

桜が満開だがあちらこちらの「桜まつり」は中止か縮小となり寂しい限りだが桜が咲くと何となく出かけたくなる。
今回は近所の名所「宿河原の桜」の撮影、ここは二ヶ領用水の流れの両側に植えられたソメイヨシノが満開で桜のトンネルの中川辺を散策できる。
IMG_5189.jpg
ここの桜は古木だが手入れが良く間近で桜が楽しめる。
_MG_5442.jpg
今週の週末は大変な人出に・・・・?。

名刹の桜 香林寺、浄慶寺

川崎の名刹 香林寺、浄慶寺に桜を求めて撮影に行ってきた。
両寺とも訪れる機会がなかったが写真サークルの幹事さんが企画を立ててくれて桜の時期に訪れることができた。
まずは、「香林寺」臨済宗建長寺派の寺、高く聳える五重塔は昭和62年(1987)に建立されたもので綺麗な作りだ、ここの桜は「小彼岸桜」と「枝垂れ桜」だが小彼岸桜は満開枝垂れ桜は二分咲きくらい。
_12A9391.jpg

_MG_5258.jpg
次は、「浄慶寺」天正10年(1584)三井左衛門尉建立の浄土宗の寺、門前に咲く桜は「江戸彼岸桜」薄いピンク色だ。
_12A9434.jpg

_MG_5336.jpg
庭には小さな石仏が所狭しと並んでいるが中には現代風に本を読みながら携帯電話?をしている石仏も。
本格的に桜の季節が来ている。
_12A9433.jpg

春の雨

最近、雨の降る日が多い、春の雨は植物の成長には欠かせない要素で冬を乗り越えて花を咲かせ青葉が出て成長と種の保存に欠かせない恵みの雨なのです。
我が家の庭にも梅の次に水仙が咲き、窓から見える桜も二、三日で花が咲くと思います。
IMG_5011.jpg

散歩で撮ろう 85 春の花々2

気温が高くなって散歩には絶好の陽気になった。
住んでいる地域は昔から植木屋や花を育てる農家が多かったが今も各所に名残があり花が咲く木々が点在しているので散歩の折に目を楽しませてくれる。
花桃もその一つで今でも雛祭り用に出荷している農家もある。
_MG_2231.jpg
私も好きな花の一種、木蓮も清楚な花で花は風ですぐ傷んでしまうが今年は強い風が吹かないので綺麗な花が見られた。
IMG_5058.jpg